オンワード樫山、「TOCCA(トッカ)」子供服を2011年春から展開

米国NYブランドの「TOCCA」は英語の「TOUCH」に相当するイタリア語で、触れてみたくなるような複雑な刺しゅうや豪華な織物へのこだわりからネーミング。日本市場での販売は、1996年からオンワードグループのバスストップが独占輸入販売権を取得。2010年からはオンワード樫山が日本における商標権(TOCCA BEAUTY除く)取得と同時にブランド事業を移管させ、青山のフラッグシップショップをはじめ全国の有名百貨店、合計15店舗で展開。

日本市場における拡大戦略の一環として、新たに子供服を展開する。30歳前後の親世代の子供に向け、本物志向のこだわりをもった質感とグレード感を提案。ブランドの特徴である独特な刺しゅうをあしらったドレスはそのままリサイズされ、「TOCCA」の世界観をリアルに表現。商品構成は衣料品75%、雑貨25%とし、雑貨アイテムを充実させることでギフト需要にも対応。サイズは新生児、ベビー、トドラー、スクールまでのフルサイズを展開。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中